薄毛

男性用と女性用育毛シャンプーは何が違う?

育毛シャンプーと言ったらいままでは男性の商品と思われがちでした。
しかし最近では、女性専用の育毛シャンプーもとても多くなってきました。
多くの一般家庭では、家族みんなで同じシャンプーを使っている人が多いと思います。
それはおそらくあまり頭皮のトラブル頭皮のトラブルなどを抱えていないからだといえます。
もしくは、頭皮のトラブルを抱えていても、そこまで深刻にとらえていないからかもしれません。

育毛シャンプーを使っている家庭は、やはり頭皮のトラブルに対して深刻な悩みを持っています。
だからこそ、通常のシャンプーの数倍以上高価な育毛シャンプーを使用しているわけです。
頭皮の悩みは、同じ家族でも様々です。
男女兼用の商品も増えていますが、最終的に望んでいる目的が違えば、男女別々のものを使用することになります。

男性の多くは、薄毛に悩んでいる、べたついている頭皮、フケなどの乾燥した頭皮などの悩みが多いです。
それに対して女性の場合は、抜け毛の悩みよりも、頭皮であればフケなどの乾燥が多いです。
また髪自体のダメージを気にする人が多いです。
例えば、カラーリングやパーマなどで髪自体に強い刺激を与えてしまっています。
それが何度も繰り返されることで、髪の毛自体が枝毛や切れ毛が多くなったり、髪が細くなったりしてしまいます。
そのため、女性の育毛シャンプーに関しては、保湿成分を多く含んでいる商品が多いです。
さらにミネラルなどの髪に対する栄養分を多く与えるものが好まれています。
髪が保湿されることで、うるおいがある髪となり、本来の髪の美しさが実感できます。

それに比べて男性の場合は、頭皮の油分を改善する要素が多く含まれています。
男性の場合、仕事によるストレスや日常生活が不規則になったり、食生活が乱れがちです。
こういった生活習慣から、脂質を多くとりこんでしまいます。
すると余分な脂質が頭皮からも多く分泌されて、べたついた頭皮になりやすくなります。
なので必要な油分は残しつつ、余分な頭皮の脂を洗浄する育毛シャンプーが多いです。

このように症状の違いから、男性用、女性用の育毛シャンプーができています。
中には女性の中でも、頭皮の脂に悩んでいる人は、男性用の商品を使用している人もいます。
悩みによってどちらかのシャンプーを使い分けるようにしている人が多いようです。
しかしまずは男女兼用の育毛シャンプーを使ってみるのもよいかもしれません。

Menu